スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R's Meeting 2014 その2

またまたご無沙汰してしまいました...
なかなか更新する時間が無くてすいません。
で、前回の続きです。

パレードする台数のギネス記録挑戦!

RsMeeting2014-2の1
まあ、こんな感じで横4列にずらりと並びました。

RsMeetinng2014 7
並び終わったところで皆さん記念撮影です。ハコスカもいます。この写真の中にはケンメリ以外の世代のGT-Rが写ってます。
RsMeeting2014-2の5



私はかなり列の後方にいたんですが、最後尾は見えませんでした。本当に凄い台数です。
RsMeeting2014-2の4
RsMeeting2014-2の6

遠くのほうで、場内アナウンスで何やら説明しているみたいですがほとんど聞き取れませんでした


で、この後いよいよ走行開始です。車列は2列になり走行しました。



が、しかし...
走行中の写真がありません...
こんなに引っ張っておいてごめんなさい


実は、ギネスに認定されるためには、車間距離を5、6メートルに保たなければならず、
運転に集中していないと前走車に追突してしまいそうで、写真どころではなかったんです(^^:)
スピードはだいたい40km/h以下だったと思いますが、コーナーが近づくと渋滞し、コーナーを抜けるとやや急加速の繰り返しでした。

この時、友人とその家族が同乗していまして、話し相手がいたので助かりました(笑)
一人で運転していたら結構イライラしたと思います。。。

まぁ、イメージとしてはこんな感じ↓
RsMeeting2014-2の7
コースの両端に沿って2列。車間距離もこんな感じです。
これは走行を終了してコース上に停車したところ。コースを何周したのかは忘れました(笑)


RsMeeting2014-2の8
そして、ギネス記録認定の結果を待ちます。



・・・



待ちます・・・



RsMeeting2014-2の9
こんなに暗くなってしまいました...



そして結果は、


認定ならず・・・



・・・・・・・・

どっと疲れました。

この後、1周してピットロードに入りコースから退出し解散となりました。


ただ、ピットまでの1周がキレイでした。
RsMeeting2014-2の10
RsMeeting2014-2の11
RsMeeting2014-2の12
ピントが合ってなかったりブレてたりしてます。すいません(笑)
夜のサーキットを走る機会はあまり無いうえ、こんなにGT-Rのテールランプが並ぶ様は二度と見ることができないかもしれませんね。


更にこの時、霧が出てきて幻想的な雰囲気も味わうことができました。





そしてGT-R渋滞も・・・(笑)
RsMeeting2014-2の13
ここは富士スピードウェイのコース上です・・・


振り返ると
RsMeeting2014-2の14

今回、想像以上に大変だった割に、ギネス記録に認定されなかったのは非常に残念です。
認定員の話では、車間が開きすぎているところが多数あったようです。

でも悔しいので、是非またチャレンジしたいです。
また企画してくださいね。GT-Rマガジンさん。

日産車(GT-R)による最大のパレード
次こそきっと
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。