スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みとトラブル。。。

マルエヌ株式会社 2017年、夏季休業のお知らせです。

8/14(月)~8/16(水)の3日間がお休みとなります。
山の日・土曜日・日曜日を含めると8/11(金)から8/16まで、6日間のお休みです。
よろしくお願いします。

同じように夏休みの方も多いと思います。
帰省や旅行に出かける方もいると思いますが、事故にはご注意くださいね~。



そして、、、


GT-Rですが。。。
トラブル発生中です。
k20170810DSC_0485.jpg
4WDの警告灯が点灯中です。。。当然、四輪駆動になりません。。。
気温の高い日、エンジン始動後に発生します。
そのまま少し走るか、アイドリングのまま時間を置いてからエンジンを再始動させれば復活します。

同じBNR32乗りの友人に話したところ、「アテーサのオイルが減っているとそんな症状出るよ」と教えられ、、、

確認!!
k20170810DSC_0489
トランク右側にあるタンクを見ると、減ってますねぇ...(゚д゚)

オイルの量がMINの線よりかなり下です。。。
ディーラーで足してもらおうとしたら、「そのオイルは取り寄せないと無いです」の返事が。。。

ということで、作動しないようにヒューズ抜きました(笑)

夏休みが終わったら、いっそのことアテーサのオイルを交換しようと思います

それまで雨の日は注意ですね!
普通に?アクセル踏むとホイールスピンして前に進みません
楽しいですけど...
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!




スポンサーサイト

祭りの季節

今年も彩夏際の季節がやってきました!!
kIMG_20170713_094100.jpg

朝霞市民祭りである彩夏祭、8月4日~6日の3日間です。
「よさこい」とか「打ち上げ花火」が見どころです。

花火、今年は5日㈯の19:15~20:30ですね。
kIMG_20170713_093921.jpg
以前に比べ本当に大きな花火大会になりました(;゜0゜)

人出もすごいです!!(笑)

おいでになる方は、時間に余裕を持っていらしてくださいね!
駅も、会場へ続く道路も人があふれます。。。

よさこいのパフォーマンスとか、花火の迫力とか、本当に凄いです。
興味をもっていただけたら是非遊びに来てくださ~い





6月6日!

今日は6月6日です。
そう、『ワイパーの日』です

そろそろ梅雨入りですかね?
なんて書こうと思ってたら九州地方は梅雨入りしてみたいです、、、

記憶に新しい熊本地震などで地盤が緩んでいたりするところもまだありそうですね、
お近くの方はご注意くださいね。




昨日の天気予報では関東も梅雨入りが近そうなんて話もありました。
ワイパーのチェックもしてみてください。

それと、やはり雨に備えてタイヤのチェックもお勧めします(笑)

雨の日の運転には注意しましょう!!





nismo ショールーム

ちょっと前ですが、
ニスモ本社に行ってきました。
2013年3月にオープンした新社屋です。大森ファクトリーもここに移転してます。。。
場所は横浜市鶴見区。

実は移転後初です!
c20170502DSC_0253.jpg
間違えて隣の会社に入りそうになったのは内緒です。



ニスモのショールームでもあるので、展示車両もあります。
で、入り口を入ると...
c20170502DSC_0262.jpg
R390が。。。
壁に貼りついてます。。。上から撮った写真ではなく、クルマが壁にくっついてます(笑)
ゼッケン32ですね、1998年のル・マン24時間レースで総合3位入賞のマシン。レプリカなのかな?
私も当時生中継だったレースを観ていて、3人の日本人ドライバーが並ぶ姿(星野一義・鈴木亜久里・影山正彦)覚えてます。
本物っぽい飾りなのかと思ってスタッフに聞くと、冷却水やオイルは抜いてあるけどエンジンも載ったままの本物だそうです。
3位になった車両かどうかは聞きませんでしたが、ル・マンを走ったマシンだとは思います。

で、他の展示車両
c20170502DSC_0265.jpg
ニチラ インパルシルビアターボ 1983年のスーパーシルエットレースの車両、
同時期、R30型スカイラインのスーパーシルエットが好きでした(*^_^*)

c20170502DSC_0264.jpg
ニッサン R383。 昔レースで活躍したプリンスR380から続くマシンですが、製作されながら走ることは無かったそうです。

c20170502DSC_0270.jpg c20170502DSC_0271.jpg

c20170502DSC_0275.jpg c20170502DSC_0274.jpg
ニッサン R91CP、これも学生の頃テレビの生中継で活躍する姿を観てました。
1992年 デイトナ24時間レース。優勝でした。
優勝が決まった時、鳥肌が立ったのを覚えてます。


ついでに、
c20170502DSC_0273.jpg
職業柄ワイパーも撮ります〈笑〉


c20170502DSC_0263.jpg
ニスモのコンプリートエンジン、奥がS2、手前がR2エンジン、欲しいけど無理です、、、
チラリとノートnismoのお尻が写ってます。マーチnismoもあった気がしますが、他の写真は撮りませんでした(^^;

展示車両は時々入れ替わるらしく、今は400R(R33GT-Rのコンプリートカー)も展示されてるみたいですよ。

そのうちまた行ってみます!





R32GT-R パワトラレス化

ある朝、会社に向かおうとエンジンをかけたら、異常発生。。。
6気筒のうち一発死んでいるような感じで、振動も大きく、スバルのボクサーサウンドのような排気音になってました。。。
とりあえず走れるので会社まで行っちゃいました(笑)
そして帰り、何事も無かったようにエンジンがかかり、アイドリングも安定。

しかし、あと少しで家というところで再びボクサーサウンドに、、、

症状が出たり消えたり、こんな経験は以前にもありまして。まあ原因はコレ。
c20170327DSC_02212.jpg c20170327DSC_02222.jpg
赤い矢印のヤツか、茶色いコネクターが刺さってる6個の黒い部品(黄色い矢印のヤツ)、このどれか。

症状が出てるうちにディーラーでチェックしてもらいましたが、原因を絞り込む前に症状が出なくなってトラブルの犯人は特定できず。
どうしようか?と悩んでいる時に、フロントの方が冗談まじりに「取っちゃえばどうですか?」の一言。

細かい話は抜きますが、これは古いR32GT-Rのモノから現在も主流になってるR34GT-Rの新しいシステムに変更するということ。
なるほど。知ってはいましたがそれは考えてませんでした。が、一番安心できる方法な気がします。

ということで、色々と調べてみたら思ったより安く(10数万円はかかると思ってました)出来そうなのでパワトラと呼ばれていたあの部品を取っちゃいました。

で、必要な物。
R34GT-R用のイグニッションコイルハーネス、
c20170327DSC_0219.jpg

R34GT-R用のダイレクトイグニッションコイル、
c20170327DSC_0214.jpg
純正だと高いのでSplitFireのBNR34用(6個セット)をヒラノタイヤさんで購入。

そしてパワトラ(パワートランジスター)を無くすのに必須な変換アダプター
c20170327DSC_0216.jpg
特に加工することなく、パワトラの代わりにクルマ側の配線とR34GT-R用となったエンジン側の配線をつなぐモノ。
配線を加工したりしてつなぐ方法もあるんですが、色々面倒なのと、いつでも元に戻せる仕様が良かったのでヤフオクで入手しました。便利な物を作ってる方がいるんですね。助かります。

イグニッションコイル交換中
c20170327DSC_0223.jpg
青いのがBNR34用、今まで4本のビスで留まってたのが3本に変更されてました、
コネクター差込部とか、若干形状が違うところがあります。



このあと、写真を撮り忘れました...


で、完成。
c20170327DSC_0225.jpg c20170327DSC_0226.jpg
配線の取り回しが今ひとつなので、今後もう少し加工が必要ですが、とりあえずコレで走れます。

走らせた感じは...

いつも通り、特に変化を感じません(^_^;)
今後、いつもの通勤とか、様々なシチュエーションで違いを感じるかもしれません。
ただ、排気音が少し変わった?気がします。

今回かかった費用はトータルで63,082円でした。が、イグニッションコイルも配線も新品になり、
新品のパワトラが現在50,000円以上するので、
今後のことを考えるとそう高くはないと思います。

とはいえ、予定外の手痛い出費でした。。。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。